Last Updated on 2024年6月6日 by admin

品川プリンスホテル出張マッサージは手軽さに人気がある
品川プリンスホテル出張マッサージは電話やインターネットなどで簡単に自宅ないしホテルの寝室にプロのマッサージ師を呼ぶことができます。この手軽さもあって人気がしだいに出てきています。従来はマッサージを受けたい場合には、マッサージ店まで足を運ぶ必要がありましたが、出張マッサージならばわざわざマッサージ店まで来店しなくても済みます。予約をすれば、指定した時間になればプロのマッサージ師が出張してくれます。自宅やホテルの寝室などでマッサージを受けることができますので、寝間着の状態でもマッサージを受けることが可能です。ですからわざわざ外出の支度をしなくても済みますので、こうした気軽さも出張マッサージのメリットです。それからまだ魅力的なことがあって、それは利用できる時間帯が長いことです。マッサージ店であれば深夜まで営業しているところはほとんどありませんので、現実的には夜遅くから深夜にかけてマッサージをしたくなってもマッサージ店の利用はできません。しかし品川プリンスホテル出張マッサージであれば深夜まで営業している業者が多いこともあって、夜遅くから深夜にかけても自宅やホテルの寝室でマッサージができます。しかも自宅やホテルの寝室などは完全なプライベート空間になっていますので、とてもリラックスした状態の中でマッサージが受けられます。

品川プリンスホテルへ出張マッサージをご案内します|【ホテルの壺】

品川プリンスホテルのマッサージはダイエットのサポートに!

品川プリンスホテルのサロンに、痩身マッサージコースで通っていたことがあります。大体月に1?2回程度、期間にして8ヶ月ぐらいです。回数券で購入してのエステマッサージ通いです。

そのエステマッサージ通いで「痩せたか?」と聞かれれば、まああまり痩せてはいないのですよね。体重の変化はエステ通いのおかげというよりは、自分自身での食事制限に由来すると感じましたので。

そりゃあまあ月に1回2回のエステマッサージ通いだけでは痩せないでしょう。やっぱり日々の食事制限や寝る前の筋トレなどが、ダイエット効果を生んだと思っていますもん。

ただ、エステサロンのマッサージでは、痩せやすくはなるとは思いました。硬くなっている私の足の肉をほぐしてくれると感じましたし、何より「むくみ」はものすごく取れるのですよね。

ですからエステサロンでの毎回の採寸では確実に変化が現れていましたから。本当に面白いぐらいにエステティックマッサージでは、むくみが取れてくれるのですよね。ですからこそ「うわ!スッキリしている!」と思いましたので。

なので、ダイエット目的でエステティックマッサージに通うというよりは、ダイエットのサポート的にエステティックマッサージを使うことができるでしょうか。エステ利用だけでダイエットを行うのは厳しいと思いますけれど、しかしエステでのマッサージはダイエットのサポートになりますので。

東京を代表する品川プリンスホテル

東京を代表する品川プリンスホテル
「品川プリンスホテルは、毛利公爵邸跡地に1978年に開業しました。80年代のバブル時期にはホテル棟を増築し、レジャー施設を備えた大規模ホテルの先駆者となります。当時大流行していたボーリング場を擁する通称「品プリ」は、東京の最先端スポットとして多くの若者の憧れの存在でした。その後日本のバブルは崩壊してしまいましたが、品川プリンスホテルのブランドは決して廃れることはありませんでした。1994年には品川プリンスホテルの象徴であるメインタワーが完成し、最上階のバー「トップ・オブ・シナガワ」は名店として語り継がれています(2017年にDINING&BAR TABLE 9 TOKYOとしてリニューアル)。更に平成にかけて品川プリンスホテルは、更に多くの世代に愛されるホテルとしてパワーアップしていきます。低層階はアクアパーク品川やT・ジョイPRINCE品川・シアター11等のレジャー施設に加え、多種多様なレストラン等、品川駅の目の前にありながら修学旅行生・カップル・家族連れ等が館内で一日楽しめるようなレジャースポットになっています。一方で上層階はラグジュアリーな雰囲気漂うメインタワーや都会的なインテリアのアネックスタワー等、プリンスホテルのブランドにふさわしいバラエティに富んだ客室が設けられており、客室からは品川プリンスホテルの開業以来、発展し続ける東京の風景を眼下に一望することができます。